BIGLOBEモバイル 楽天モバイルの新プランと比較して優れている点

スマホ、格安SIM
スポンサーリンク




 先日楽天モバイルが衝撃的な料金プランを発表しました。高データ使用量での大手3キャリア比較はもちろんのこと、低データ使用量での他社格安SIMとの比較でも圧倒的な料金プランでした!

 そこで今回は楽天モバイルと比較して、格安SIMのBIGLOBEモバイルが優れている点について解説していこうと思います。楽天回線エリア内の中であっても、楽天モバイルよりBIGLOBEモバイルをオススメできるのは、以下の2点に当てはまる方です!

  1. データ使用量が20GBを超えていて、そのほとんどがYouTubeなどのエンタメの方
  2. YouTubeなどのエンタメ以外の使用量が6GBまでに収まる方

もしまだ楽天モバイルの新プランについて知らないという方は是非見てください!衝撃ですよ!

ノーロー
ノーロー

楽天が凄すぎるので、基本的に楽天より強みがあるかどうかという基準になりますね(笑)

BIGLOBEモバイル 料金プラン

○基本プラン

  • 1GBプラン・・・1160円、通話無料無し
  • 3GBプラン・・・1600円、通話無料無し
  • 6GBプラン・・・2150円、通話無料無し
ノーロー
ノーロー

ある程度の通話無料が欲しい方は、通話無料プランを付けた料金で計算してください!

○通話無料

  • 1回3分までかけ放題・・・600円
  • 1回10分までかけ放題・・・830円
  • 月に60分まで・・・600円(1080円相当)
  • 月に90分まで・・・830円(1620円相当)

※通話料金の定額サービスは、専用アプリ「BIGLOBEでんわ」を利用した場合です。

※アプリ「BIGLOBEでんわ」は通常20円/30秒のところ、9円/30秒となるアプリです!

○エンタメフリーオプション

 BIGLOBEモバイルの一番の特徴とも言えるのがこのエンタメフリーオプションです!これは対象となるサービスにかかるデータが480円/月で使い放題になるもので、以下のサービスが対象となっています!詳しくは、BIGLOBEモバイル公式HPで確認してみてください!

  • YouTube、U-NEXT、Apple Music、Spotify、Amazon Music、LINE MUSIC、dヒッツ
  • RecMusic動画の視聴、Facebook Messenger、au PAY 等
ノーロー
ノーロー

YouTubeの視聴などでデータ使用量が多くなっている方は、契約するギガを増やすよりも、このエンタメフリーオプションを使った方が断然お得ですね!

BIGLOBEモバイル 楽天モバイル新料金プランとの比較

楽天モバイルの新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」と比較していきます!

2021/1/31現在

 大手キャリアのahamo , povo , SoftBank on LINEも20GB、5分通話無料で2980円が基本です。

 単純に料金を比較すると、楽天モバイルの圧勝かなと思います。BIGLOBEモバイルの大きな特徴は月額480円で入れるエンタメフリーオプションになります!毎月のデータ使用量が20GB以上であっても、そのほとんどがYouTubeなどの方は次のようにプランを組むことが可能です!

 1600円(3GB) + 480円(エンタメフリーオプション) = 2080円

 一回3分の通話無料オプションを付けても2680円なので、BIGLOBEモバイルをおすすめしたいのは、次の2つに当てはまる方です!

  1. データ使用量が20GBを超えていて、そのほとんどがYouTubeなどのエンタメの方
  2. YouTubeなどのエンタメ以外の使用量が6GBまでに収まる方

まとめ

 圧倒的な楽天モバイルですが、それでもBIGLOBEモバイルをおすすめするのは次の2点に当てはまる方です!

  1. データ使用量が20GBを超えていて、そのほとんどがYouTubeなどのエンタメの方
  2. YouTubeなどのエンタメ以外の使用量が6GBまでに収まる方
ノーロ
ノーロ

楽天回線エリア内の方であれば、楽天モバイルで間違いないかと思います!

2980円でも十分に安いですからね!

それでもエンタメフリーオプションに魅力を感じた方は是非ご検討下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました