[筋トレ飯]鶏胸肉がパサつかない!!テレビでも話題の万能鶏胸肉の作り方!

筋トレ飯
スポンサーリンク




ノーロー
ノーロー

毎日筋トレお疲れ様です!

今回は多くの人が冷凍保存し、常備しているであろう「鶏胸肉」の下処理方法についてご紹介します!冷凍保存をする前にこの下処理をしておくと、鶏胸肉が格段に柔らかくなるので是非やってみてください!

  • パサつきやすい鶏胸肉を塩、片栗粉でしっとり仕上げる!
  • オリーブオイルを揉み込むことで、空気に触れることを抑える!
  • 切っておくことで、次に使う時に解凍しやすい

この胸肉を使ったレシピはこちらの記事「オススメの筋トレ飯」に多数載せていますので、是非チェックしてみてください!

万能鶏胸肉 材料&作り方

○材料

  • 鶏胸肉1枚(皮無し)
  • 塩 小さじ1/2
  • 片栗粉 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 保存用袋(冷蔵ならポリ袋、冷凍ならジップロック)

鶏胸肉1枚分であれば、ジップロックはSサイズで十分です!

○作り方

  1. 鶏胸肉を「そぎ切り」する
  2. 切った胸肉を保存用の袋に入れ、塩、片栗粉、オリーブオイルを揉み込む。(一つずつ揉み込んだ方が良いが、面倒なら同時にやってもOK!)
  3. 空気を抜き、冷蔵保存or冷凍保存する。(冷蔵なら3日、冷凍なら1ヶ月)冷凍保存する際は、なるべく薄く平たくすると、あとで解凍しやすい!

※そぎ切りは、肉の繊維を断ちきるように切ってあげると、より柔らかく仕上がります!

まとめ

  • パサつきやすい鶏胸肉を塩、片栗粉でしっとり仕上げる!
  • オリーブオイルを揉み込むことで、空気に触れることを抑える!
  • 切っておくことで、次に使う時に解凍しやすい

なかなか調理しづらい鶏胸肉ですが、上手に調理すれば鶏もも肉以上に美味しい食材です!一工夫して美味しく食べましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました